20時間コースとドロップインの違いって??

<よくある質問:20時間のコースとドロップインクラスの違いって何?>
 
この春始まるプレスポイント集中コースについて、ドロップインにも同じクラスがあるので違いがわかりにくいというお問い合わせがよくあります。
クリパルジャパンでは、クリパルヨガとシバナンダヨガの集中コースとドロップインがありますが、違いはざっと下記のような点です。

・20時間コースでは、クリパルヨガ/シバナンダヨガの基礎をプログラムを通してしっかり学べます
ドロップインだとメンバーが毎回変わるのが普通なので、一貫したプログラムで積み重ねて行くのが難しいですが、プログラムを通して学ぶことで、自分の「体験」を通して経験を積み重ね、理解を深めながら、体と心両方で学んでゆけます。

☆では、どうやって学ぶかというと・・・ 例えばプレスポイントの場合
・個々人がじっくりと一つ一つのポーズを体験して行けます。
90分ドロップインでは、たっぷり一つのポーズに時間を取ることが難しいですが、集中コースでは、ひとつひとつプレスポイントを確認してから実践します。プレスポイントは簡単で、かつ体の感覚を感じやすい方法ですから、実践することで自分のアーサナの新しい可能性に気づくと思います。

・ポーズとともに、クリパルヨガの基本的な考え方やコミュニケーションの方法を学ぶことができます。自分の体で体験したことが、実はヨガの哲学でこんな風に説明されてるんだよ、というふうに、自然な理解に繋がるよう説明して行く予定です。

・最後に、クリパルヨガの本編である、ステージ1−3が新しくなって、アーサナのプレスポイントの実習はなくなりますので、ステージものに入って行く準備に最適です。

『プレスポイント集中コース」詳細、お申し込みは ホームページからどうぞ。

ここで、クリパル・インストラクターで『プレスポイント/ステージ体験者』のErikoからのメッセージです。

私のクリパルデビューはトシさんのヨガフェスタのプレスポイントでした。
これは・・楽しい〜、なんだか嬉しい気持ちでいっぱいになったのを昨日のように覚えています。(実際そんなに前じゃないです)「歓喜」に満ち溢れたひときでした。

Stageでポーズを丁寧やってみて、「こういうことだったのか・・・」と気付いたり、そこにプレスポイントがあると、自分の体がぐーんと広がり、変化していくのを感じました。
ポスチャーをじっくり体験する・・・、あれから胸をひらくポスチャーが好きになりました。
開眼でした。

プレスポイント私も参加したくなりました!
いい☆
by Eriko

[PR]
by muku_yoga | 2007-03-15 13:48 | クラス内容
<< Special Satsang... MUKU STUDIOの4月か... >>